B-INFO

0166-46-5330
お問い合わせ
ビーインフォーでは質の高い技術力によるGISソフトウェアの開発・運用を通じて様々な行政サービスの実現に貢献しています。

個人情報開示請求について

【開示等のご請求の対象となる個人データについて】
開示等のご請求に当たって、以下に該当する個人情報は開示等の対象としておりませんのでご注意ください。
(1) 「保有個人データ」に該当しないもの
・ 当社が業務受託しているに過ぎず、そのデータについて当社に開示等の権限がないもの
(2) 法第25条の定めにより開示等の対象としないもの
・ 開示等することで、本人または第三者の権利利益を侵害する恐れのあるもの
・ 開示等することで、当社の業務の遂行に著しい支障を及ぼす恐れのあるもの
・ 開示等することで、他の法令に抵触する恐れのあるもの
(3) その他、法令等に定められる事項等

【開示等の対象範囲】
開示等の対象範囲は、ご本人の住所、氏名、当社利用目的のほか、個人情報がデータに含まれていて、かつ当社が収集を行って保有しているものとします。

【ご本人の確認等について】
開示等のご請求は、ご本人様または代理人様(未成年者や成年被後見人の場合)とさせていただきます。

【開示等のご請求方法】
開示等のご請求は、以下の書面をFAX又は郵送、来社にてご提出ください。
なお、開示及び利用目的通知のご請求の場合には手数料が必要となります。

・ 開示等のご請求及び利用目的の通知につきましては、1件の請求ごとに1,000円(税込)の手数料をいただきます。1,000円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。
・ 郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料は、お客様にてご負担ください。なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させていただきます。
・ ご本人様、代理人様の本人確認といたしまして、免許証等公的機関の発行した顔写真入の身分証明書(またはその写し)が必要となります。「個人情報の開示等の依頼票」とご一緒にご持参いただくかFAXでお送りください。
・ 開示等のご請求への回答は、ご請求がありました日から1週間後の営業日までに行わせていただきます。

※開示等のご請求につきましては、上記内容をご確認の上、こちらから書式をダウンロードしてご利用ください。

   「個人情報の開示等の依頼票」[ 書式のダウンロード MS-WORD(doc)形式 ]

   「個人情報の開示等の依頼票」[ 書式のダウンロード pdf形式 ]